ウーマン

ネバネバパワーで美容をキープ!フコイダンの効果でピロリ菌の除菌

世界中で2億人近い

錠剤

合併症が危険

糖尿病は今や世界中で2億人近くいるという日本でも誰もが知る生活習慣病です。偏った食事やアルコールをたくさん飲むなど、体に負担をかけ続けていると、インスリンという血糖値をコントロールしているホルモンが十分分泌されなくなり、血糖値が常に高いという事態が起こってきます。これが糖尿病です。糖尿病にかかると、おしっこがたくさん出るようになり、そのためのどが渇いて水分が多量に欲しくなります。また糖がエネルギーとして利用されずにおしっこで出てしまい、体の脂肪などをエネルギー源とするため、どんどん痩せてきます。糖が出てしまうということはエネルギー不足にもつながってきます。そして更に危険なことは様々な合併症を引き起こすことです。この合併症は命の危険を伴うこともあるからです。糖尿病は1度かかったら、血糖値のコントロールをしていかなければなりません。

糖尿病は血糖値のコントロールを上手にしていけば、健康な人と同じように普通に生活していくことができます。糖尿病のサプリメントは古くから研究され、たくさんの種類があります。糖尿病の種類によってはサプリメントを使用してはいけない場合がありますが、それ以外は自分に合うサプリメントを見つけて上手に取り入れてみましょう。糖尿病に良い成分では、マグネシウムやビタミンB群があげられます。マグネシウムはインスリンの分泌を促進する働きを持っています。そしてビタミンB群の中のB1は炭水化物をエネルギーに変えるときに使われる成分なので、どちらも不足することは糖尿病患者にとって避けたいことです。この2つの成分が含まれるサプリメントは、効能的にも値段的にも安心して取り入れることができます。